美顔容器は高いけど効果はあるような気がする。アンチエイジングに通じる。

目下お肌に張りがなくなってきたように感じます。年齢も年齢だし、そろそろエイジングケアをしなければならないかなあとしてきました。

特に受けとるのは頬だ。張りがなく下に下がっているような気がします。そこでコスメを張りUPとうたっているエイジングケア商品に変えてみました。

しっとりとしていて、振りかけ直感はいいだ。プルンプルンインスピレーションが増して皮膚のキメが整ってきたように見える。皮膚の様態はいいですね。

でも、張りが出てきたかというとそれはまだかなあという印象です。そんなに直ちに効果は出ないものでしょうけど。使い続けると張りのある皮膚になるのかもしれません。

しかし、俺は効力がほしくて何か他にいい方はないかと考えました。そこで、美顔箱を使ってみることにしました。

昔は美顔箱といえばサロンで高めものを分離で貰う認識でしたが、最近はよく美容書籍などでも目にするほど身近なものになりました。価格もお小遣いで支払える一品から高め一品までピンキリだ。

俺は超音波ユニットの美顔箱にしました。超音波といっても目線で見て知るものではありません。水を垂らすと弾くので超音波が出ているのかと実感できます。皮膚に当てると少し誘因はありますが、あまり感じないくらいに微弱だ。

ジェルをたっぷりつけて後から上にゆっくり動かしていきます。これを面持ち一切していきます。すごく気持ちいいだ。終わったら顔色がワン口調明るくなっています。リンパの流れがよくなって老廃物が流れた魅惑もあるのでしょう。

これを日毎続けました。月収くらいして、なんだか頬が上がったように見える。顔色もいいし、質感もいいです。これは美顔箱の反響でしょう。

コスメよりマッサージより、美顔箱が一番即効性があるように思います。単価は高かったけど、やっていて気持ちがいいし、これだけの反響が見れるのだからやってみてよかったと思います。

これからも日毎続けていって、自分の皮膚がどうなっていくのか、鏡を見分けるのが楽しみです。アリシアクリニック池袋ってどうなの?詳細レポ。

美顔容器は高いけど効果はあるような気がする。アンチエイジングに通じる。